風疹のこと

先天性風疹症候群の体験談を公開しました。

ツイッターに投稿した内容をベースに、先天性風疹症候群の体験談を公開しました。これから生まれる未来の命を守るために、同じ思いをする母子を減らすためにがんばって書きました。 約30年前に先天性風疹症候群で生まれたわたしのこと。 ...
風疹のこと

風しん流行の兆しあり。30~50代の男性は特に要注意。

今年の夏、再び風疹流行の兆しが見えている。ここ数週間のあいだに東京都や千葉県での患者が急増し、2018年第1~32週の風疹患者累積報告数は139人となった。 第30週(7月23日~29日) 19人 第31週(7月30日~8月...
風疹のこと

7月6日は「ワクチンの日」。

7月6日はワクチンの日。近代ワクチンの父といわれる、ルイ・パスツール博士が、9歳のこどもに狂犬病ワクチンを接種したといわれている日なのだそうだ。 狂犬病は発症すればほぼ100パーセント助からないといわれる恐ろしい病気で、神経症状に苦し...
耳のこと

『半分、青い。』を見て「えっ、音って、半分になるの?」と思った。

NHKの連続テレビ小説『半分、青い。』で、傘を差すと、聴こえない耳は雨音が聞こえず、雨が降っていないように感じるのを「半分、青い」と表現するシーンがとても興味深かった。えっ、音って、半分になるの?と軽くカルチャーショックを受けた。脚...
風疹のこと

少し、リフレッシュ。

半年くらいずっと更新していなくて、週に1度くらい誰かが読んでくれるかどうかという、とてもさみしいブログになってしまったんだけど、ツイッター以外の場でも風疹のことを伝えていくのは大事なことだと思い直した。 ブログにはブログの利点...
目のこと

緑内障の手術から1年経ちました!

「緑内障の手術を受けました」という記事を昨年10月末に公開したのだが、その後のことを書くのをすっかり忘れていた。結論から言えば、一旦は眼圧が10前後まで降下したものの最終的には術前と変わらない眼圧に落ち着いた。ドクターいわく過去に複雑な内眼...
風疹のこと

おたふく風邪が原因の難聴も予防接種で防げる!

小学生のとき、おたふく風邪にかかったときのぷっくりと顔が膨らんだ写真はとても可愛くてお気に入りの一枚だ。このときは顔が腫れるだけで済んでよかったものの、それだけでは済まないこともある。おたふく風邪がきっかけで難聴になることがあるのだ。 ...
目のこと

就労支援機器の助成金制度について

視覚障害者の方へのソフト購入や聴覚障害者の方への手話通訳費用には助成金があります。申請に時間がかかりすぐ実現できるというわけではないのですが、特に就職活動中の学生さんは特に知っておくとよいと思いますのでご紹介します。 例えば、視覚障害...
風疹のこと

ワクチンの薬液を勝手に混ぜてはいけない、というお話。

東京都品川区のクリニックがワクチンを混ぜて接種したことが判明というニュースがありました。結論としては「本数が多くてかわいそうだからといって薬液を混ぜてはいけない」ということなのですが…。 ワクチン勝手に混ぜて接種は危険なのか?「混合液...
目のこと

目や耳に障害を持っている人が職場で快適に過ごすためには。

もっと軽くライトに更新できればなあと思うのですが、遅筆でなかなか更新できていません。今日は、くらげさんの『聴覚障害者の自信の無さは自分の立ち位置や能力がわからないから!?ってお話』という記事を読んで「ほんまそれ!」って思ったので、その話をし...
タイトルとURLをコピーしました