風疹のこと

第5期定期接種が本格スタート。「攻め」の風疹対策へ転換を!

令和時代になっても続く風疹流行、一体いつまで? 5月1日に徳仁さまが即位され、新たな時代が幕を開けました。昭和から平成へのお代替わりとは異なり、もう一度お正月がきたかのような、明るいムードでしたね。 令和時代に入っても風疹の流行はずるずる...
風疹のこと

次の元号は「令和」─風疹患者数1千人突破、令和最初の風疹流行へ。

4月1日の午前11時半ごろ、新しい元号が「令和」となることが発表されました。 平成最後の風疹流行を止めようと今まで発信してきたのですが、今年に入ってからの報告数が1,000人を超え、来月からは、「令和最初の風疹流行を止めよう」...
風疹のこと

「遙かなる甲子園」 演劇ver.を観て考えたこと 「普通」ってなんなんだろう?

2月24日に風疹啓発イベントを兼ねた「遙かなる甲子園」を観劇してきました! 今回の公演は、風疹をなくそうの会 hand in handの大畑さんが中心となってクラウドファンディングで費用を募り、全国各地の方の支援のおかげで成立、大阪と...
風疹のこと

「ワクチンを打つ」リスクと「病気にかかる」リスクのはなし。

風疹だけでなく麻疹も流行中 ここ最近、風疹だけでなく麻疹の流行も起きています。三重県の宗教団体の研修会で10代~20代の若者24名が集団で麻疹に感染し、その後、あべのハルカスや大阪府済生会茨木病院でも集団感染が発生しています。 麻疹...
風疹のこと

2018年風疹流行の「結果」が出ました。

とうとうおそれていたことが起きてしまいました。2018年の流行でも、先天性風しん症候群の男児が確認されました。 これから何人わたしたちと同じ思いをすればよいのでしょうか?45人生まれて、11人亡くなったのに、たったの45人と思われてし...
風疹のこと

わたしが風疹症候群で生まれた体験を書き続ける理由

年末に読売新聞の医療ルネサンスで紹介していただきました。紙面のほうと有料記事になりますがウェブのほうにも掲載されています。 【子どもを守る】逆境の先に(1)風疹で障害 体験を発信 : yomiDr. / ヨミドクター(読売新聞)  ...
風疹のこと

あけましておめでとうございます。

いくつか書きたいブログ記事があるのですが、まずは、新年のご挨拶を。 新年あけましておめでとうございます。 今年の干支はイノシシ。 風疹の患者数は最近は減少傾向にありますが、前回の流行のシナリオ通りであればこれからまた増え始...
風疹のこと

39歳~56歳男性への定期接種が実現するかも。でも……、流行は止められない。

風しん対策で新たな動きがひろがっています。 過去に定期接種を受ける機会のなかった世代の方々が無料で接種を受けられる方向で国の調整が進んでいます。12月13日の厚生労働省の審議会で公表された「風しんに関する追加的対策 骨子(案)」による...
風疹のこと

迷っているお母さんの疑問にこたえるために、細やかな情報提供を。

11月14日に「ここが変だよ「反ワクチン」徹底分析!」というイベントにお邪魔してきました。反・反ワクチンという趣旨を明確にしたワクチンの勉強会はきわめて珍しく、お酒を飲みながらでもあるので議論がヒートアップするかと思っていたのですが、そのよ...
風疹のこと

小泉進次郎氏が党内へ風疹予防呼びかけ、経団連へ協力要請。日本医師会も厚労省へ要望書提出。

ブログの更新を滞らせていた間に風疹対策に関して大きな動きがいくつかありました。 11月5日に風疹をなくそうの会 hand in handの可児佳代さん、大畑茂子さんらが自民党の小泉進次郎氏らと面会しました。複数のメディアが報じています...
タイトルとURLをコピーしました